スイフトスポーツのカラー人気色は圧倒的に○○!

みなさんはスイフトスポーツと言えば何色を思い浮かべますか?

人気がありそう、という色に思い当たるものがありますか?

スイフトではなくスイフトスポーツですよ!

ありますよね!

はい!

当然のように黄色ですね!

正式にはチャンピオンイエローです!

スイフトには用意されていないスイフトスポーツ専用カラーです。

かなり特徴的な色合いでして、インパクトバツグン!

誰もがスイフトスポーツで思い浮かぶのがこの色ではないでしょうか?

でもちょっと目立ちますよね…。

というかかなり目立ちます…。

一体どのくらい目立つのか?

とりあえず画像を集めてみました!

スポンサーリンク

スイフトスポーツチャンピオンイエローは目立つのか?

降雪時の写真を公開している方がいたので参考にさせていただきました!

どうやら3代目にあたるZC32Sのようです!

引用元:http://t-hamayax-road.hatenablog.com

雪の白さの中にたたずむ鮮烈なイエロー…。

これは目立つというよりも、意外といい感じですね!

白だと雪に埋もれて見えなくなるし、空の暗さ的に黒は海の色と同化しそうです。

スイフトのデザインはダサいと言われることがありますが

情景と混ざるといい味が出ますね!

単純にダサいとかかっこいいとかとは言い切れない味わいが出ます!

ではもっと身近なシチュエーションではどうでしょうか?

引用元:http://sifuku.net

このサイトの方は駐車場で撮影した写真を公開されていました!

まぶしい…。

これは駐車位置を忘れてしまっても問題なさそうですね!

黄色を探せばすぐに見つかりそう!

チャンピオンイエローの以外な長所発覚です!

スタイルも特徴的でいい感じ。

まあ、やっぱり超目立ちますね!

チャンピオンイエローはスイフトスポーツの代表みたいな色で
すごくいいんですが、この目立つところを好きになれるかどうかがポイントですよね。

では夜はどうでしょうか?

https://cartune.me

ちょっとしたランドマーク的な?

やはり目立ちますねー!

イエローは光を反射する色なので夜の運転中は
視認しやすそうです。

スポンサーリンク

チャンピオンイエローと家、服装を合わせてみる

ちょっと思ったのですが、家の駐車スペースに
チャンピオンイエローのスイフトスポーツが止まっていたらどう思いますか?

家の表札を見てしまうかもしれませんね。

目印にされてしまうかも。

その家はどんな家なのか?

考えてみました。

スイフトスポーツのある家その1

まさかの和風!

しかもかなりの雑コラです(;^ω^)。

和風の民家にはちょっと似合わないかもしれませんね!

車を家の印象と合わせると言う発想はあまり意味がないかもしれませんが
そもそもスイフトスポーツはこだわりの強い車。

家とカラーを合わせてみるのもおもしろいのではないかと。

スイフトスポーツのある家その2

築数年ほどの新しい家!

さっきよりいい感じにコラできました!

洋風の方がマッチしますね!

家のローンが大変そうですが…。

家の色としては、ベージュやレンガのような色よりも
白やカラフルな色の方が合いそうですね。

逆に暗い色合いは明暗が大きすぎて目に悪そうです。

青や紫といった寒色系も向きませんね。

やはり派手だったり明るい色同士が合うと思います!

ということで…

スポンサーリンク

チャンピオンイエローに合う服装

決してふざけているわけではありません。

フリーの画像素材で手頃なのがこれだったのです!

スイフトスポーツの鮮やかなチャンピオンイエローと
女性の赤い服。

鮮やかな色同士は、非常に親和性が高いのです。

他にもオレンジなど、暖色系はチャンピオンイエローに合うと思われます。

さすがにイエローの服にするとうっとおしい感じになってしまうのでご注意を。

スポンサーリンク

チャンピオンイエローに似合わない服装

決してふざけてるわけでは(以下略)。

黒という地味色の極地は、鮮やかさを吸収しつくして
その流れみたいなのが非常に目にわるいですね。

黄色と黒というのは刺激が強く、道路標識の警告によく使われる組み合わせです。

黒に限らず、青系や暗い色はイメージを狂わせてしまうのでオススメできない
取り合わせですね。

そもそもイエローとはどんな色なのか

色の三原色をご存知ですか?

赤青黄色ですね。

原色はいずれも強烈な印象を持ちます。

黄色は暖色に属しています。

暖色というのは、温かみを感じる色。

なんとなく黄色っぽいものは穏やかなイメージがありますよね。

でも黄色はそれだけではないようです。

危険信号としての黄色

黄色は道路標識によく使われる色です。

大体は危険を示す標識。

黄色と黒は、まるで光と暗闇のような真逆の色合いで
組み合わさると人間の目にとってはかなり刺激のつよい
コントラストとなります。

だからこの組み合わせは景色に溶けることはありません。

そういうわけで小学生のランドセルカバーや
スクールバスなどにもよく使われているんですね。

黄色のもつイメージ

色にはイメージがあります。

黄色は膨張色といわれています。

膨らんでいくイメージですね。

また、記憶力や判断力がアップする色だと言われています。

明るい人のイメージや楽しいといったいいイメージもありますね。

しかし一方、警告や道路標識のように
危険や緊張といったイメージや
子供っぽい、毒性、自己中心的といったマイナスイメージもあります。

特に神経が敏感になっているときはイライラを引き起こす色でもあるようです。

黄色は人気がある色?

引用元:https://iro-color.com

黄色は男性より女性に人気がある色ですね。

しかし、20代30代には人気がない色のようで
中年から高齢者になるにしたがって人気が盛り返してきます。

子供にも人気があるのは日常的に目にしやすい色だからという理由も
ありそうですね。

車世代にとってはジャストな色かもしれません。

イエローは走り屋向け?

こんな話があります。

スイフトスポーツ(以下スイスポ)には走り屋が寄ってくる。

スイスポが街を走っていたら目を引きますよね。

特徴的なスタイル、しかもチャンピオンイエローだったら…。

フツー(?)の車とはちょっと違う感じがしますよね。

なので口コミによると走り屋がアピールしてくることがあるそうです。

例えば私生活で山道や峠を越えることがある場合アピールしてくることも。

「楽しく張り合いました」

という人もいるようですが、いやだと思う人も多いですよね。

というか普通、走り屋でもないのにバトルしかけられたら怖いですよね…。

向こうはそんなつもりはないんでしょうけど…。

街中だと煽ってくる人もいるかもしれません。

ドライブレコーダーは装備した方がいいかもしれませんね。

もちろん

「私はスイスポ乗ってて煽られたり走り屋に仕掛けられたことないよ」

と言う人も多いでしょう。

地域差とか、時間帯にもよると思います。

でも、スイスポ、特に目立つチャンピオンイエローは走り屋を呼び寄せる
可能性があることは知っておくべきです。

チャンピオンイエローは色ムラがある?

ここからは良くない情報です。

ウワサによると、新型4代目のチャンピオンイエローは
塗装にムラがあることがあるそうです。

よく見てみたら、他の部分に比べて色が白っぽいところがあったり…。

洗車してコーティングしようとして拭いたら、黄色いものが…とか…。

新車で納車したら、まずはゆっくりボディを見渡して、塗装に異常がないか
確認しましょう。

今のところ、スイスポは納車3か月待ちとか当たり前にありうるので
当日は興奮で忘れがちですが、ちゃんと確認し、もし怪しいところがあるなら
営業に交渉しましょう。

「やり直してもらえませんか?」

言い辛いけど言いましょう!

塗装の甘さはそのうち改善する可能性もありますが、そういう情報が
多いので、ご注意を…。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました